風呂敷バッグ用 バッグ イン バッグを作ろう②「外側作り」

ビジネスグッズ

風呂敷ショルダーバッグのYouTube動画 発見!

 前回のこのブログ「風呂敷ショルダーバッグをパワーアップ 『バッグ イン バッグ』①」で、

もへちゃん
もへちゃん

 ある方のブログだったか、YouTubeだったかはわからないのですが、このインナーバッグとゴム引きの大判風呂敷と、長い風呂敷ハンドを使って、ショルダーバッグを作ってました。

と書いたのは、一度見て、影響を受けて作ろうと決意したのですが、そのURLを憶えておらず、検索しても見つけられなかったからです。

 さて、このブログは、日曜・祝日に更新してます。

 前回書いてからの1週間で、ついに見つけました(^^)

 こちら ↓ です。

簡単・便利な風呂敷バッグの作り方「ちょっと差がつく、お洒落なハンドルバッグ」furoshiki wrapping cloth Vol.11

 16分30秒の動画ですが、12分20秒あたりから風呂敷ショルダーバッグについて語っています。

 この動画では、「バッグ イン バッグを中に入れることで、風呂敷ショルダーバッグの形を常に整えてくれる」と説明されてました。

 この動画を見て

もへちゃん
もへちゃん

 よし、バッグ イン バッグを作ろう!

と、もへちゃんの工作魂に火がともったわけです(^^)

バッグ イン バッグの外側作り

風呂敷もバッグ イン バッグも同じ生地で作っちゃおう

 参考にしたYouTubeでは「尾道帆布11号に鉄粉プリント加工した90cm」の風呂敷を使って、風呂敷ショルダーバッグを作っていました。

もへちゃん
もへちゃん

 鉄粉プリント??

 そんな布、もちろん持ってません。

 今までの人生で、聞いたことない言葉です(^^;)

 そこでメルカリで入手したのが、この「ゴム引き布」です。

もへちゃん
もへちゃん

 これなら防水性もある(^^)

 そうだ!

 せっかく1から作るのだから、外側の風呂敷部分も、中に入れるバッグインバッグ部分も、この生地で作っちゃおうっ!

作り方

生地を裁断

 自作ですが型紙を作ったので、それにあわせて生地を裁断します。

用意した生地は1m✕2m
定規代わりの工作用方眼紙

ハトメ付け

 型紙にある「●」は、ハトメです。

 ハトメについては、この型紙の上部しか書いてませんが、下部にもつけます。

 なので、8個✕2(左右)=16個必要になります。

 実はもへちゃんは、100均で購入したハトメを持ってました ↓

DAISOに売っているハトメ 内径7mm

 しかし、バッグ イン バッグのハトメ部分に通す予定の、今回準備した「自転車 荷台用ゴム紐」の直径は6mm。

もへちゃん
もへちゃん

 100均のは7mmか…

 ちょっとギリギリやなぁ…(>_<)

 実際に試してみると、やはりギリギリ(>_<)

 そこで、近所の手芸店で「内径10mm」のハトメと、その打ち具を購入しました。

8個入りを2パック購入
切れ目を入れる

 以前、購入した打ち具セットには、穴開けポンチが入ってましたが、10mmサイズのものは入ってませんでした(T_T)

 そこで、カッターで十字印に切れ目を入れ、はさみでカットし四角い穴を開けます。

ハトメと座金で生地をはさみ、ハンマーでトントン…いやゴンゴン
左側は、ハトメと座金を逆にして付けてしまいました(T_T)
裏から見ると
座金をセットし
座金の上に打ち具をセット

 以前、「革製 風呂敷ハンド」を自作した際、カシメを付けるのは楽ちんでした。

 この時のブログでは

もへちゃん
もへちゃん

 ポンチで穴を開ける際は40回ほどハンマーを振り下ろしましたが、カシメは5回くらいでOKでした。

と書きました。

 今回のハトメの場合は、50回くらいハンマーを振り下ろしました(^^;)

もへちゃん
もへちゃん

 きつ~(>_<)

ハトメで失敗①

 1個のハトメを止めるため、50回ほどハンマーを振り下ろすのですが、力を抜いたら100回振り下ろしても終わりません。

 そこで、力を込めてハンマーを振り下ろすことになるのですが…

 失敗して左手の親指をゴンっ(>_<)

もへちゃん
もへちゃん

 いた~(T_T)

 こわ~(>_<)

ハトメで失敗②

 さらに、一箇所、座金を2枚重ねて打ち込んでしまいました。

 買ってきたハトメは16個。

 必要なハトメも16個。

 でも、座金が1つ足りない…

 このまま作業を続けると、最後にハトメが1個分付けられなくなります(^^;)

 そこで作業を中断して、近所の手芸屋へハトメ購入へ。

 ついでに、作業用手袋も購入しました。

 これで安心してハトメ付けができました(^^)

実は、一番最初に付けたハトメは裏表が逆でした(>_<)
なので、本当は「ハトメで失敗」は2つではなく、3つなのです

外用 網ポケット付け

 100均で買ってきた「メッシュランドリーバッグ」を分解して、バッグ イン バッグの外側に付ける「網ポケット」にします。

網ポケット
もへちゃん
もへちゃん

 この作業は、画像を撮り忘れてしまいました。

 ごめんなさいm(_ _)m

外用 二重ポケット付け

 もう一方の面に「二重ポケット」を付けます。

 使う生地は、次の3種類です。

型紙の灰色部分は「ゴム引の生地」
型紙の緑部分は「100均のサテンっぽい緑の生地」
型紙の茶色部分は「100均の麻っぽい生地」
もへちゃん
もへちゃん

 この作業も、画像を撮り忘れてしまいました。

 重ね重ね、ごめんなさいm(_ _)m

ハトメ、網ポケット、二重ポケットを付けた状態

中表にして両端をミシンかけ

 中表なかおもて(おもてとおもてを内側にして合わせる)にして、端から1センチのところにミシンをかけます。

もへちゃん
もへちゃん

 これも画像がありませんm(_ _)m

底を二等辺三角形に折り、底辺12cmをミシンかけ

 型紙の段階では、底の幅を10cmにする予定でしたが、ここで急遽12cmに変更。

 ポケット等の取り付け位置は、元々「底から2cm」にしてましたが、この変更で「底から1cm」になるはずです。

仮留めしてからミシンかけ

底の二等辺三角形の余分をカット

もへちゃん
もへちゃん

 余分を切るって、ドキドキです(^^;)

外側 できあがり! 出来映えは?

 裏返しになっている生地を、おもてにひっくり返して、出来映えをチェックしてみます(^^)

網ポケット側
二重ポケット側
斜め上から見ると
もへちゃん
もへちゃん

 二重ポケットの底と、バック イン バックの底が重なっちゃいました…

 まぁいいか(^^)

 ちなみに網ポケットは、真ん中をミシンがけして、左右に2分割しています。

 二重ポケットは、下ポケットは中央で2分割、上ポケットは「中央」と「中央から右13センチ」にミシンをかけ、3分割しました。

 13センチのポケットは、現在使用している iphone7 plus を出し入れしやすそうなサイズのつもりです。

 出来映えは…

 十二分に満足です(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました